御祓い・除霊の陰陽師新井健一郎の公式webサイト

源氏・平氏絡みで依頼される

もの凄い水子、生霊、怨念想念、稲荷も祟っているし、不動明王も怒っている。怨念の元をたどると先祖だ、武士だ・・・・公家達の怨念も来ている。

この男性を霊視すると弓の矢が腹に縦に三本刺さっている。子供と奥さんには喉元に一本ずつ弓の矢が刺さっている。

もう少し詳しく霊視してみたら分かりました此処の夫婦、夫は平家、妻は源氏で先祖が敵同士で結婚している。どうやら三代前の先祖もそうらしい。先祖を武士に持つ者は数多くいるが、敵同士結婚するとこんな事になるとは・・・・。

本人は、胃腸が弱く奥さんと子供は喘息気味と言っている。本人は、会社を経営していると言っているがこのままだと会社が駄目になってしまう。

本人にとりあえず話してみたら、本人は、すでにその事を知っていた・・・。何とかなりませんか???

私は陰陽師新井健一郎としての力を知ってもらう良いチャンスだと思い引き受ける事にした。

但し、金銭的に事が事だけに掛る事を伝えて承諾を取った。

(お得な除霊パック料金+α)

まず、公家、戦国武将たちの霊を鎮霊させなければ事が運ばない。これに一月間位は要する事になる。その間は他に何も出来ないし、こんなに怨念想念がきつければ、私も無事ではいられない3~4回は倒れる事になるが覚悟した。

その後、この両家先祖の処理に入りという段取りを組んだ。後は、順繰りいつも通りやって行けば良い事だ。そう思い、第一回目をやった。もの凄くきつい意識が薄れて行ったがその後は覚えていない。

案の定、第三回目迄意識が飛んだ。第4回目の時だった私を封印した者がいた平家、源氏も封印された。誰がしたのだろう???封印したのは、さいぎょうという坊主の霊だった。何故かと聞くと一筋なわでは行かないからだと言っていた。

私は、その一筋なわでは行かない事を今努力しているのですと言うと分かりましたと言った。・・・・

10回目位やった時の事、悪魔が来た。これ以上やったら殺すぞと言ったので、上等だと言ってやったら消えた。どうやら武将達の魂に悪魔も憑いている今度は悪魔諸共やる事になった。

結果、急スピードで鎮霊して行く今日で20日位になるが方が付くのはもう目前だ・・・最終的に約一月間で解決しました。

ウィンドウを閉じる

30分無料お問い合わせ TEL 080-5093-4402 受付時間 AM10:00~PM7:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ©陰陽師新井健一郎 All rights reserved All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.