御祓い・除霊の陰陽師新井健一郎の公式webサイト

蛇霊や孤霊の崇や怨念想念

蛇霊や孤霊の崇や怨念想念

困_10

症状

肉体的、精神的症状は人により違う。
一例として、お祓い(除霊)などしている場合、とことん邪魔をして来る。

解決策

鎮霊し(鎮め)解消する。

 

動物霊で怖いのは野狐になった狐霊達です。稲荷を祀っている農家や商家の家で、今は息子の代になり外宮は祀ってあるが、神事は誰もやっていないと年月が経過すると野狐となり祟り出します。

神事をやらないのであれば、御霊抜きして帰ってもらえば良いものを、そのままにしてあるので祟りだしたのです。野狐にお願いすれば全ては逆に働いてしまい繁栄などしません。何故なら人間の身勝手さが、全て原因しているのです

蛇霊の祟、怨念想念

過去の話になりますが、ある家の長女が変になっているとの相談があり、
見てみると自縛霊、不浄仏、狐霊、蛇霊、先祖霊、自分が造り出した魑魅魍魎等が憑いていて、無数の蛇霊が憑依していました。今住んでいる所から引っ越すように伝えました。

引っ越した後は、父親も変になっているとの事でした。突然ベランダから飛び降りようとしたようですが、本人はその様な記憶は無いようでした。

また、一番下の息子もとてもひどい状態で、この家族は蛇に祟られているようでした。先祖が蛇の両目をつぶして(それも神の使い白蛇を)殺したようでした。しかし一度は、鎮霊し除霊して良くなりましたが、その後悪くなってしまいました。

何故かと言うと、この家の祖父が長女の見ている前で、性懲りもなくまた蛇を殺したそうです。その時それを見ていた長女もその行為を止めなかった。
その途端、また長女は変になり戻ることは二度とありませんでした。この場合殺した本人ではなくその家族に結果が出たもので、もはや祟では無く一家の因縁(カルマ)となってしまった。

上記のケースは、反省の無い家族で最悪のパターンになってしまった例です。

 

このウィンドウを閉じる

30分無料お問い合わせ TEL 080-5093-4402 受付時間 AM10:00~PM7:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © ©陰陽師新井健一郎 All rights reserved All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.